キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.ひとり親家庭(母子・父子)の医療費助成制度について教えてください。(A)

A.ご回答内容

■小松市では、ひとり親家庭の父または母とその児童(満18歳に達する日以後の最初の3月31日まで。障害の場合20歳まで)、父母のいない児童にかかる医療費を助成しております。
■親:入院・通院にかかる保険診療分の医療費から月500円の自己負担額を差し引いて支給します。
■子:自己負担無し(現物給付)
■児童扶養手当と同じ所得制限があります。
■申請はこども家庭課または南部行政サービスセンター,小松駅前行政サービスセンターの窓口、もしくは郵送でも可能です。
■申請に必要なものは次のとおりです。
(1)医療費支給申請書(http://www.city.komatsu.lg.jp/data/secure/4278/iryohisikyul.pdf よりダウンロードできます。)
(2)医療機関の領収書または医療費領収証明書
(3)医療費受給者証
(4)健康保険証
(5)認印
■申請期間は、診療の翌月から一年以内です。診療月から一年を経過したものは受け付けできませんのでご注意ください。
■申請された医療費の振り込みは、申請の翌月25日(土日祝の場合は前日)です。

【こども家庭課 子育て支援担当】
(直通)0761-24-8057
(内線)2163

属性情報

カテゴリ
子育て・介護・福祉  >  保育・家庭支援
更新日
2021年08月17日 (火)
アクセス数
652
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿