キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.子どもが病気にかかったのですが、用事があり、子どもを見ることができません。子どもを預かってもらえる制度はありませんか。(病後児保育)(A)

A.ご回答内容

■小松市では、病後児保育という制度があります。お子さんが小松市の保育所(保育園)(公営、民営問いません)へ入所していれば、児童が病気回復期であって、集団保育が困難な時期に医師の許可がある場合、一時的に指定された保育所で受けられます。料金等、詳しい内容は指定された保育所までお尋ねください。
■現在実施している指定保育所と連絡先は次のとおりです。
・こばと保育園 (21-0173)
・あおば保育園 (21-3141)
・よしたけこども園 (24-6763)
・舟見ヶ丘保幼園 (47-2732)
・河田保育園 (47-0305)
■また、ファミリーサポートセンターの協力会員が自宅で一時預かりを行う制度もありますので、こちらもご利用ください。
・ファミリーサポートセンター
 (直通:0761-58-1212 内線:4545 こまつアズスクエア1F カブッキーランド内)

【こども家庭課 家庭支援担当】
(直通)0761-24-8057
(内線)2163

属性情報

カテゴリ
子育て・介護・福祉  >  子育て支援
更新日
2021年08月17日 (火)
アクセス数
311
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿