キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.高齢者だけで暮らしているので、安否確認のための制度はありますか? (F)

A.ご回答内容

■高齢者の安否が確認できるものとして、以下のものがあります。
★安心通報システム事業
■65歳以上の一人暮らし老人等を対象に緊急通報と安否確認の端末機を設置し、端末機のボタンを押すと相談センターへつながり、緊急や相談に対応いたします。センターでは、熱感知による火災通報、安否確認装置による緊急信号を自動的に受信し、月1回の電話によるお元気コール等で安否確認を行います。
・機器使用料 月額 400円 設置費用はかかりません。

★配食サービス事業
■ひとり暮らしの高齢者等に対する配食サービスの利用によって、食生活の改善、併せて安否の確認を行い日常生活を支援いたします。
・一食 380円~500円  業者毎、弁当内容により、金額は異なります

【長寿介護課 計画・サービス担当】
(直通)0761-24-8168
(内線)2182

属性情報

カテゴリ
子育て・介護・福祉  >  介護・高齢者福祉
更新日
2022年06月02日 (木)
アクセス数
417
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿