キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.宮本三郎美術館の収蔵作品について、教えてください(F)

A.ご回答内容

★宮本三郎美術館の作品の点数について
■油彩画126点、素描82点、水彩画24点、版画30点、その他(焼物、石膏)49点、計311点がございます。※宮本三郎以外の作家作品を含む

★宮本三郎美術館収蔵の「日本の四季」について
■宮本画伯が1946年に描いた油彩作品で、以前は、金沢の湯涌温泉・旧白雲楼ホテルの食堂に展示されていました。

★宮本三郎戦時中の作品「山下・パーシバル両司令官会見図」について
■1942年に描いた油彩作品で、現在は、東京の国立近代美術館に保管されています。
 
【宮本三郎美術館】
(直通)0761-20-3600
(内線)2751

属性情報

カテゴリ
教育・文化・スポーツ  >  文化・歴史
更新日
2023年05月16日 (火)
アクセス数
318
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿