キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.窓口で現年度の所得課税証明書、所得証明書、課税(非課税)証明書、市・県民税の納税証明書はいつから取得できますか?(F)

A.ご回答内容

■市・県民税の納付方法によって、証明書の発行開始日が異なります。
(1)市・県民税全額が給与から引き落とされている方
5月13日頃から取得できます。
(2)それ以外(普通徴収・年金からの特別徴収・併徴)の方
6月10日頃から取得できます。

※コンビニ交付は、市・県民税の納付方法に関係なく、6月10日頃から現年度の所得課税証明書を取得できます。
窓口での発行開始日とは異なりますので、ご注意ください。

■所得課税証明書は、前年1月から12月までの所得金額、所得控除の内訳、市・県民税課税金額の証明です。
■所得証明書は、前年1月から12月までの所得金額の証明です。
■課税(非課税)証明書は、市・県民税課税金額の証明です。
■市・県民税の納税証明書は、年度別に市・県民税の税額(納付済税額、未納税額など)が記載された証明です。
■所得課税証明書、所得証明書、課税(非課税)証明書の手数料は、1枚300円です。
市・県民税の納税証明書の手数料は、1年度300円です。

【税務課 税総合窓口グループ】
(直通)0761-24-8029
(内線)3140

属性情報

カテゴリ
税・財政  >  市税
更新日
2022年11月21日 (月)
アクセス数
354
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿