キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.障がいのある子どものためのサービスがありますか(A)

A.ご回答内容

★ショートステイ(短期入所)
■在宅の障がい者(児)の介護者が、疾病等の理由により、介護できないときに、一時的に預かり宿泊するもの。(原則1か月7日以内)

★放課後等デイサービス
■障がいのある小学生~高校生を対象に、学校終了後や休業日において、小集団指導やレクリエーションを通じて、自立した生活を送ることができるように、遊びの場や仲間作りの機会などを提供するもの。

★児童発達支援
■就学前の障がいのある児童や、発達の心配のある児童が日常生活における基本的な動作の知識技能の付与、集団生活への適応訓練をするもの。

■費用
・原則1割負担(世帯の収入・所得に応じて上限が設定されます)
・その他、低所得の方には負担の軽減措置があります。

◎今までもサービスを利用されている方
【ふれあい福祉課 障がい福祉担当】
(直通)0761-24-8052
(内線)2135・2136・2133

◎初めてサービスを利用される方
【くらしあんしん相談センター(基幹相談支援センター)】
(直通)0761-24-8152
(内線)2481

属性情報

カテゴリ
子育て・介護・福祉  >  障がい者福祉
更新日
2024年07月08日 (月)
アクセス数
279
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿