キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.現在、市外に住んでいるのですが、本籍地が小松市にあります。戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)・戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)を郵送で請求する方法について、教えてください(A)

A.ご回答内容

■令和 6 年 3 月 1 日より、戸籍法の一部を改正する法律が施行されます。
これにより本籍地以外の市区町村でも戸籍謄本を請求できるようになりました。(広域交付)。
本籍地が遠くにある方でも、お住まいや勤務先の最寄りの市区町村の窓口で請求できます。

※戸籍抄本については、広域交付を行っておりませんので、これまで通り下記の方法で申請してください。

★戸籍抄本の請求方法
1.便箋に次の内容をお書きください。(※郵送による請求書は、小松市ホームページからダウンロード可)
(1)戸籍全部(個人)事項証明 何枚必要(個人事項証明の場合は、必要な人のお名前も記入)
(2)本籍地及び筆頭者
(3)請求理由
(4)申請される方の住所、お名前、日中連絡の取れる電話番号(携帯電話番号でも可)
2.手数料(戸籍全部事項証明書は、1通450円)を定額小為替で同封してください。定額小為替は、郵便局で扱っています。
3.切手を貼り、郵便番号、宛先、お名前を記入した返信用封筒を同封してください。
4.住所が確認できる本人確認書類(運転免許証、個人番号カード、健康保険証、介護保険証など)のコピーも同封してください。裏面に住所が記載されている場合は、裏面もコピーしてください。
<あて先> 〒923-8650 石川県 小松市役所 市民課 郵送担当宛

■代理の方が請求される場合(同一戸籍者、直系尊属・卑属を除く)は、ご本人自署(スタンプ等の記名の場合は、押印必要)の委任状、代理で申請される方の住所が確認できる本人確認書類(運転免許証、個人番号カード、健康保険証、介護保険証など)のコピーも同封してください。(返信用封筒の宛名は、代理人の住所)
■また、戸籍全部(個人)事項証明の他に除籍、改正原戸籍等必要な場合は、市民課へお問い合わせください。
■かほく市・津幡町以南の市町(10市町)に本籍がある方は、小松市以外市町の市民課窓口で、広域行政窓口サービス(利用時間9時~17時。南支所、小松駅前行政サービスセンターは、不可)を利用して、戸籍全部事項証明書の交付を受けることが出来ます。詳しくは、市民課へお問い合わせください。
 FAQ「広域行政窓口サービスについて、教えてください」参照
■個人番号カードをお持ちの方は、市外に住んでいても、コンビニで小松市の戸籍(現在戸籍のみ)を取得できます。(ただし、事前登録必要)
 FAQ「市外に住んでいますが本籍が小松市です。個人番号カードを利用して、コンビニで戸籍謄本がとれますか」参照

【市民課 郵送担当】
(直通)0761-24-8169
(内線)2115・2196

属性情報

カテゴリ
暮らしと環境  >  住民票・戸籍・証明
更新日
2024年03月07日 (木)
アクセス数
1,903
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿