キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.本籍を変更したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか?(F)

A.ご回答内容

■転籍届(分籍届)の平日の届出は、市役所市民課又は南部行政サービスセンター(8時30分から18時30分まで)、小松駅前行政サービスセンター(9時30分から19時まで、水曜を除く)で受け付けます。休日、夜間の届出は、市役所1階西口の警備員室で受け付けます。
 FAQ「休日、夜間の戸籍(婚姻・離婚・出生・死亡・養子縁組)の届出するところはどこですか」参照

★転籍届
■戸籍の筆頭者・配偶者であれば、「転籍届」を提出することによって、本籍地を変更することができます。
転籍者の本籍地・住所地・新本籍地で届出できます。
必要なもの
1)転籍届書 1通
 ※転籍届書の、届出人の筆頭者、配偶者の欄は、それぞれ自筆での署名、押印が必要です。
2)届出人の印鑑(インク内蔵式は不可)2本必要(夫・妻別々の印鑑)
3)戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)(本籍が市外の人及び転籍後の本籍を市外にする人)

★分籍届
■戸籍の筆頭者及び配偶者以外の方で成年に達した人が、在籍している戸籍から単独の戸籍を編成する届出です。
分籍者の本籍地・住所地・新本籍地で届出できます。
必要なもの
1)分籍届書 1通
2)届出人の印鑑(インク内蔵式は不可)
3)戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)(本籍が市外の人及び分籍後の本籍を市外にする人)

【市民課 戸籍担当】
(直通)0761-24-8064・8065・8066
(内線)2114・2191

属性情報

カテゴリ
暮らしと環境  >  住民票・戸籍・証明
更新日
2022年04月21日 (木)
アクセス数
1,052
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿