キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.離婚する時に必要な書類にどのようなものがありますか?(F)

A.ご回答内容

■離婚の届出をするためには、必要な書類は以下のものになります。
・離婚届(協議離婚の場合は夫婦の署名押印、証人2名の署名押印が必要)
・本籍が小松市にない方は、戸籍謄本1通
・届出人の印鑑
・離婚により旧姓に戻る場合や、住所が変更する場合は個人番号カード
・裁判離婚をした場合は、裁判所から交付された書類
■離婚されるご夫婦に対して本人確認を行います。(裁判離婚の場合を除く)
※本人確認の際に有効な身分証明書とは
 運転免許証、個人番号カード、パスポートなど官公署が発行した顔写真付きの証明書(いずれか1枚)。
 顔写真付きの身分証明書がない人は、健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書などの内、2枚の提示により本人確認を行います。
 窓口に届書を持っていらっしゃった方が当事者夫婦以外の場合はその方についても本人確認を行います。
■離婚した後も、旧姓に戻らず、引き続き婚姻中の姓を名乗りたいときは、「離婚の際に称していた氏を称する届」も合わせて提出してください。
■詳しくは、市民サービス課までお問い合わせください。

【市民サービス課 戸籍担当】
(直通)0761-24-8064・8065・8066
(内線)2114・2191

属性情報

カテゴリ
暮らしと環境  >  住民票・戸籍・証明
更新日
2020年05月22日 (金)
アクセス数
438
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿