キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.診療で、国民健康保険が使えない場合がありますか?(S)

A.ご回答内容

■次のような場合、国民健康保険は使えません。全額自己負担となりますので、ご注意ください。
(1)病気やケガと認められないもの※健康診断・人間ドック、予防接種、正常な妊娠・出産、美容整形、歯列矯正など(受診の際に疑問のある方人は、医師等に確認してください。)
(2)業務上の病気やケガ (これは雇用主が負担すべきものであり、労災保険が適用されるか、労働基準法によって事業主が治療費など負担することになります。)
■次のような場合は、国民健康保険の給付が制限されることがあります。
(1)ケンカ、泥酔、犯罪等の不法行為などが原因の病気やケガ
(2)医師の指示に従わなかったとき

【医療保険サポートセンター 国民健康保険担当】
(直通)0761-24-8059
(内線)3152・3163・3155

属性情報

カテゴリ
国民健康保険・年金  >  国民健康保険
更新日
2021年04月28日 (水)
アクセス数
189
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿