キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.住民税を課税されていないが所得証明書を発行してもらえるの(F)

A.ご回答内容

■住民税が非課税の方でも、証明書が必要な年度の1月1日に小松市に住所があれば、1枚300円で発行できます。
(1)すでに所得の申告をしている方
★本人の申請場合
運転免許証等の身分証明書(※)をお持ちください。
★代理申請の場合
窓口に来られた方が代理人の場合は、窓口に来られる方の運転免許証等の身分証明書(※)と、証明書が必要な方の委任状をご持参下さい。
委任状には、証明が必要な方の住所・氏名・生年月日を記入の上、必ず押印してください。
(※身分証明書・・・運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、在留カード等)

(2)所得の申告をしていない方で、収入が0円の場合
■最初に所得の申告をしていただく必要があります。市役所1階税務課まで印鑑と運転免許証等の身分証明書(※)をお持ちのうえ、お越し下さい。
本人が申告する場合は印鑑不要、代理で申告する場合は申請される方の印鑑が必要です。
(※身分証明書・・・運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、在留カード等)

(3)所得の申告をしていない方で、収入の金額がはっきりしない場合
■担当課におつなぎいたします。

【税務課 税総合窓口グループ】
(直通)0761-24-8029
(内線)3140
【南部行政サービスセンター】
(直通)0761-44-2535
(内線)2700
【小松駅前行政サービスセンター】
(直通)0761-23-2323
(内線)4307

属性情報

カテゴリ
税・財政  >  市税
更新日
2022年09月28日 (水)
アクセス数
160
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿