キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.固定資産税の土地の評価はどのようにするのですか?(A)

A.ご回答内容

■固定資産税の評価は、地方税法により設けられた固定資産評価基準に基づき評価しています。
★宅地の評価方法は、道路・家屋の密度、その他類似した地域・地区を区分し、区分した地区内の地価公示価格や石川県地価調査価格、それらの価格がない場合は、区分した地区内の奥行・間口等が標準的な土地を選定し、不動産鑑定評価価格を求め、これらを標準宅地とし、これらの額の7割を目途に、区分した地区内の宅地の評価をします。
★農地、山林の評価も標準地を選定し、標準地に比較して各土地の評価を行っています。
ただし、市街化区域内の農地や農地転用許可を受けた農地については、付近の宅地の価額から造成費を控除した価額によって評価します。
★牧場、原野、雑種地等の評価は、付近の土地の価額に参考にして評価します。

【税務課 資産税土地グループ】
(直通)0761-24-8031
(内線)3132・3134・3133・3138

属性情報

カテゴリ
税・財政  >  その他
更新日
2020年10月22日 (木)
アクセス数
347
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿