FAQをキーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

よく検索されているキーワード

Q.年の途中で土地や家屋を売買したのですが、今年度の固定資産税はどうなるのですか?(A)

A.ご回答内容

■固定資産税は、毎年1月1日現在の登記簿上の所有者に課税することとなっています。
■年の途中で売買をされた場合も、今年度の固定資産税は1月1日現在の所有者に課税されることとなり、納税義務者や税額の変更をすることはできません。今年度分の税金の負担に関することは、売主と買主の当事者間で決めていただくことになります。不動産会社を仲介しているようでしたら、契約時に取り決め等をなされている場合もありますので、一度不動産会社にお問い合わせください。

【税務課 資産税土地グループ】
(直通)0761-24-8031
(内線)3132・3134
・3133・3138
【税務課 資産税家屋・償却グループ担当】
(直通)0761-24-8032
(内線)3136・3137

属性情報

カテゴリ
税・財政  >  市税
更新日
2020年10月22日 (木)
アクセス数
30
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿