キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.税の情報や社会保障の情報を同じ番号で管理すると、マイナンバー(個人番号)が漏えいしたときに、それらの情報も芋づる式に漏えいしてしまうのではないですか? (F)

A.ご回答内容

■マイナンバー制度では、
(1)個人情報が同じところで管理されることはありません。
例えば、国税に関する情報は税務署に、児童手当や生活保護に関する情報は市役所に、年金に関する情報は年金事務所になど、これまでどおり情報は分散して管理されます。
(2)役所の間で情報をやり取りする際には、マイナンバーではなく、役所ごとに異なるコードを用いますので、一か所での漏えいがあっても他の役所との間では遮断されます。
したがって、万が一一か所でマイナンバーが漏えいしたとしても、個人情報が芋づる式に抜き出せない仕組みとなっています。

【スマートシティ推進課】
(直通)0761-24-8047
(内線)3723・3725

属性情報

カテゴリ
市政・選挙・議会  >  行政制度
更新日
2022年04月21日 (木)
アクセス数
176
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿