キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.小松市の高齢ドライバー(65歳以上)対象のサポカー購入補助金について教えて下さい (小松市高齢ドライバー安全運転支援補助金)

A.ご回答内容

■事業概要
令和3年度中に満65才以上となる高齢ドライバーを対象に、サポカーの購入費用の一部を補助する

■補助対象者 
① 市内に住所を有する令和3年度中に満65歳以上となる方(自動車検査証に記される使用者と一致すること)
② 自動車運転免許証を保有している方
③ 市税の滞納の無いこと

■補助要件
安全運転サポート車であって、次の各号に掲げる要件を全て満たすもの
① 国において設置されている「サポカー補助金に関する審査委員会」による審査を経て決定、公表された車
② 令和元年12月23日以降に登録等を行った車(中古車については令和2年3月9日以降)
③ 平成27年度燃費基準を満たした車、または、低排出ガス車認定を受けた車

■補助金額
補助額は以下のとおりとし、予算の範囲内とする
① 対歩行者衝突被害軽減ブレーキのみを搭載している場合 1万円
② 対歩行者衝突被害軽減ブレーキ及びペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載している場合 3万円
※国における「サポカー補助金」との併用も可

■申請に必要な書類
・小松市高齢ドライバー安全運転支援補助金交付申請書兼請求書
(小松市ホームページからダウンロード、もしくは市役所エントランス、南部行政サービスセンター、駅前行政サービスセンターに設置されています)
※市内自動車販売店でもお問合せいただけます。
(自動車販売店へは説明済み。5月中旬以降、整備工場等にも連絡が届く予定です)

【添付書類】
・国のサポカー補助金申請時の書類一式
 ※紛失等された場合
 ①購入した車の内容がわかるもの(売買契約書や注文書等の写し)
 ②自動車車検証の写し
 ③自動車運転免許証の写し

■申請期間
令和2年5月1日(金)~令和3年6月頃
※国のサポカー補助金に合わせて拡充した補助制度のため、国の申請受付終了日にあわせて市も終了いたします。(国は予算額に達し次第、受付を終了しますが、具体的な申請受付終了日については、まだ決まっておりません。)

■申請・問合せ先(郵送で申請いただけます)
小松市役所市民サービス課 交通安全担当

【市民サービス課 交通安全担当】
(直通)0761-24-8217
(内線)3443・3442・3441

属性情報

カテゴリ
暮らしと環境  >  交通安全
更新日
2021年03月11日 (木)
アクセス数
1,232
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿