キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.人工透析を受けているのですが、何か医療費補助がありますか?(A)

A.ご回答内容

■人工透析を受けている人は、医師から人工透析を受けているとの証明書を添付して「特定疾病」の認定を受けると、1か月の医療機関での窓口負担が1万円となります。(上位所得者は、2万円)
■国民健康保険加入前から加入前の健康保険で特定疾病の認定を受けている人は、国民健康保険の加入手続きの際、医師の証明書にかわり、その健康保険等の「特定疾病療養受療証」の写しを添付して、申請してください。
■申請先は、小松市役所医療保険課です。
■証明書の様式と申請書は、医療保険課にありますので、窓口で請求してください。
■申請に必要なものは、
(1)医師の証明書、または、健康保険等から交付された「特定疾病療養受療証」の写し
(2)世帯主の個人番号カードまたは通知カード
(3)対象者の個人番号カードまたは通知カード
(4)窓口に来られる人の身元確認書類(運転免許証など官公署発行の顔写真付のものは1点。健康保険証など顔写真付でないものは2点)
(5)別世帯の代理人が申請する場合は、世帯主の委任状または世帯主の代理権確認書類1点(例:個人番号カード、運転免許証、健康保険証等)

【医療保険課 国民健康保険担当】
(直通)0761-24-8059
(内線)3155・3153・3152

属性情報

カテゴリ
国民健康保険・年金  >  国民健康保険
更新日
2023年06月09日 (金)
アクセス数
1,158
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿