FAQをキーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

よく検索されているキーワード

Q.後期高齢者医療の保険料の納め方は?(F)

A.ご回答内容

■後期高齢者医療保険料は原則、年金からの天引きとなります(特別徴収)。
■年金から天引きされる人は、
(1)介護保険料が年金から天引きされている人(年金の年額が18万円以上の人)
(2)介護保険料と後期高齢者医療保険料を合わせた額が、年金支給額の半分以下の人
のいずれも該当する人です。
■年金から引けない人は、納付書または口座振替で納めます(普通徴収)。支払回数は、7月から翌年3月の9回です。市役所納税課または南部行政サービスセンター、小松駅前行政サービスセンター、市内金融機関、コンビニエンスストアで納付できます。納付書をご利用いただける場所は納付書裏面に記載しておりますのでご確認下さい。
★自分のことについて、さらに詳しく知りたい。
■医療保険サポートセンターへお問い合わせください。

【医療保険サポートセンター 後期高齢者保険担当】
(直通)0761-24-8148
(内線)3163・3164

属性情報

カテゴリ
国民健康保険・年金  >  高齢者の医療
更新日
2020年04月23日 (木)
アクセス数
214
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿